Q&A

WORK 仕事について

早く社会へ出たいという気持ちから短期大学へ進学

 高校卒業後、地元(鹿児島)の短期大学へ進学しました。4年制の大学を選ばなかった理由は、2年間という短い時間の中でたくさん資格を取って早く就職したいと思ったからです。都会へ出てみたいという気持ちだけでは両親を説得できないので、とにかくたくさんの授業を受けて勉強を頑張って早く社会へ出ようと決意しました。教養学科だったので、主にマナーやパソコンの操作など今後に役立つことを中心に学びました。特にパソコンの授業を多く受けて、エクセルやワードの使い方はもちろん、ウェブデザインやプログラミングも学んで卒業までに4つの資格を取りました。また、社会に出るまでにいろんなことを経験したいという気持ちがあったので、ケーキ屋さんや居酒屋さん、結婚式の配膳などさまざまなアルバイトもやりました。休みの日も読書など自分のスキルを磨く時間に費やすこともありましたが、大学生らしく遊びや行事ごとも充実していました。

日々の仕事からプラスαを意識しながらマネージャーをサポート

 よしもとに入社して6年目ですが、入社以来ずっと、マネジメントセクションでデスクをやっています。仕事はマネージャーさんをサポートする事務です。マネジメントセクションには約80人のマネージャーさんがいますが、私を含めたデスク7人で班ごとに作業をしています。例えば、マネージャーさんからもらったタレントさんのスケジュールを管理システムに入力して、後日、その仕事が本当に行われたかどうかを確認します。確認できたら管理システムにそのことをアップして、経理セクションにギャランティがどう入るかを提出するという、マネージャーさんとほかのセクションとの間での情報管理をサポートしています。
 とにかく覚えることがたくさんあります。芸人さんが1000組以上、スポーツ選手や文化人、パフォーマーなどさまざまなジャンルの方のマネジメントを行っているので、マネージャーさんだけなく担当のタレントさんも覚えなくてはなりません。タレントさん宛の郵便物の仕分けなどあるため、きちんと把握するように心がけています。また、電話での確認作業も多いので、マネージャーさんの現場の状況を読みながら、連絡を取るようにしています。さらにやるべき仕事を整理するためにTo Doリストに書き出したり、カレンダーに書くように工夫しています。5年間の経験の中で少し余裕ができて、今では自分の担当班分の仕事だけでなく、困っている人をサポートするよう心がけています。
 平日10時から18時15分までが就業時間ですが、毎日、その日の仕事が終わった時は達成感があり、特に金曜日の夜に感じる充実した感覚は格別です。また、「ありがとう」と感謝されるととても嬉しいです。だから、「ありがとう」と声をかけてもらえると、次はさらにプラスαでできることを探そうと考えながら仕事するようにしています。
 大変なことは多いですけど今がすごく充実しているので、これからも良い意味で今と変わらずに日々成長しつつ、仕事に取り組んでいけたらいいなと思っています。また、語学の勉強などをがんばって、将来なにかの役に立つようにしていきたいです。

DAILY SCHEDULE よしもとっ子の1日

10:00

出社して、電話対応など行います。

14:00

マネージャーの業務をサポートします。

17:00

タレントのスケジュール入力を行います。

LAUGH&PEACE 仕事でLAUGHな時&

仕事でLAUGHな時

吉本興業創業100周年プロジェクト発表で新喜劇の舞台に…

オフでPEACEな時

大好きなアーティストライブに行ってる時

MESSAGE 就活生へのメッセージ

サポートという目に見えない作業に注力できる人と働きたい

 学生時代から好きなお笑いに関われる仕事に就けたらいいなと思っていました。地元にいて欲しいという思いがあった両親に「吉本を受けたい」という気持ちを一生懸命伝えたら理解してくれて、入社試験を受けることができました。面接では志望動機以外はぶっつけ本番で答えようと決めて、あとは笑顔でいることだけを心がけました。
 私の仕事はやることが日々違います。マネージャーさんのサポートなので、急な仕事が突然舞い込んでくることが多々あります。時には失敗することもありますけど、 “あぁ、ダメだ”とか“もう嫌だ”とか後ろ向きなことを思っていても仕方がないので、“なんとかなる”と思ってなんでもポジティブに取りかかるようにしています。
 マネージャーさんを近くで見ていて、タレントさんをサポートすることはすごく大切な仕事だと思います。そういう目には見えにくい仕事に力を注げる人、状況が変化する中で臨機応変に考え方を変えられる人は、よしもとに向いていると思います。でも、お笑いが好きで何事も一生懸命頑張れる人であれば大丈夫だと思います。